無塗装部パーツコーティング

未塗装の樹脂パーツにコーティングするメニューです。

無塗装部パーツコーティング

BMWミニ、VWゴルフなどに用いられている未塗装の樹脂でできているバンパー、フェンダー、ピラー、スポイラーなどは、時間の経過とともに酸化劣化して白っぽく変色し、艶(ツヤ)も失われていきます。この未塗装樹脂パーツに、ガラスコーティングをすることにより酸化劣化を防ぎ、長期間(数年間)黒々とした艶(ツヤ)を維持することができます。

新しい未塗装樹脂パーツであれば、経年劣化による白ボケを防ぐことができます。すでに酸化して白っぽくなってしまったものは、黒く復活します。

リボルト・プロには、無塗装部パーツコーティングオプションが標準で付属します。

オプション料金 (ボディーコーティング同時施工の場合)
パーツコーティング:
5,000円~(税抜)
一般料金
パーツコーティング:
10,000円~(税抜)

洗浄によって落ちない汚れや他のコーティング処理がされてる場合は、別途除去料金がかかることがあります。また、状況により施工できない場合があります。