施工ギャラリー

福島県 福島市 A様

車名:
メルセデスベンツ E320 (アラバスタホワイト)
施工内容:
リボルトプロ,窓ガラス撥水加工
福島市 A様 ベンツ E320 正面

福島県福島市よりお越しのA様のメルセデスベンツ E320が仕上がりました。

こちらのE320、新車でご購入から7年が経過しておりましたが、オーナー様のお手入れが行き届いており、良いコンディションを保たれておりました。

しかしながら、目の肥えたオーナー様はさらに上の艶と輝きを望まれており、メルセデスに相応しい艶と輝きを取り戻すべく今回のご入庫となりました。

塗装の状態を拝見いたしますと、酸性クレーターやスクラッチ傷は少ないものの、微細な傷でやや荒れた状態になっており、これがクスミの原因となっていることがわかりました。

この状態から美しい仕上がりに持って行くには、ガラス被膜を形成する前の工程の下地処理の段階で、傷を除去しながら塗装の肌理を整え、本来の色つやを引き出さなくてはなりません。

下地処理の工程は、ガラスコーティング施工において最も重要なポイントで、この優劣によってガラスコーティングの最終的な仕上がりの善し悪しが決まってしまいますが、ラディアスグループが独自に開発した「Revolt adjust system(リボルト アジャスト システム)」は、塗装の膜厚を極力残す最小限の磨き(研磨)で、最大限に塗装本来の美しさを引き出すことに成功しています。

下地処理を終えた段階でE320のアラバスタホワイトは、すでに高級陶磁器のような美しさとなりました。

ガラス被膜には、完全硬化型の2層被膜を形成しガッチリと保護いたしておりますので、簡単なお手入れで様々なダメージから長期に渡って塗装を守り、メルセデスに相応しい艶と輝きをキープすることができると思います。

この度はご用命いただきまして、誠にありがとうございました。