施工ギャラリー

福島県 会津若松市 F様

車名:
スバル WRX STI(サテンホワイトパール)
施工内容:
リボルトプロ,ホイールコーティング,窓ガラス撥水加工
会津若松市 F様 WRX STI 左フロント

福島県会津若松市よりお越しのF様のスバル WRX STI が仕上がりました。

オーナーのF様は、シビックタイプRからのお乗り換えです。
ディーラーでのコーティングも考えておられたそうですが、せっかくの新車なので「より質の高いコーティングを」という事で当店にご入庫下さいました。

もちろん在庫車ではありませんし、ディーラーさんも気を使っていたとみえて傷も少なくきれいな状態でしたが、施工前に、塗膜を計測しながら全体をチェックしておりますと、クォーターパネルからCピラーにかけて違和感を感じました。
良く確認しますとラインで何らかの不具合のため塗装修正されたと思われる痕跡がありました。塗装ミストも広範囲に残存し、Cピラーのプレスラインがミストによって途切れ途切れになっていました。
新車といえども100%の状態ではありません。ですから、ディーラーさんにおまかせの洗車して塗るだけのコーティングではやはり心配です。ましてや新車の塗装は程度の差こそあれ、「ボケ」があります。
せっかくコーティングするのでしたら、やはりしっかりとした「目」と「技術」を持ったコーティング専門店をお選びになられることをお勧め致します。

こちらのSTIは、修正痕をきっちりと処理し、スバル特有の強めの新車塗装のボケもすっきりとさせ、新車以上の新車にしてお引き渡しすることができて、オーナーのF様には「本当に変わりましたね」とお喜び頂くことができました。

セオリーにしたがった洗車を継続されれば、この美しさを長期的に保つことができます。
この度はご用命いただきまして、誠にありがとうございました。