施工ギャラリー

福島県 郡山市 S様

車名:
トヨタ ウイッシュ(ブラキッシュレッドマイカ)
施工内容:
リボルトプロ,窓ガラス撥水加工
福島県 郡山市 S様 トヨタ ウイッシュ 右上

福島県郡山市よりお越しのS様のトヨタ ウイッシュが仕上がりました。

最近は背の高いミニバンが人気になっていますが、ウイッシュのような高さの低いミニバンもスタイリッシュでなかなかいいものです。室内空間では背の高いミニバンに一歩譲りますが、ウイッシュは、それらと比べて重量も軽く重心も低いというメリットがありますから、挙動も乗り味もよりスポーティでワインディングでもスムーズな走りを楽しめるのではないでしょうか。通勤や買い物もスマートにこなせますし、みんなで出かける時には7人乗れるのも便利です。

お車のカラーは、ブラキッシュレッドマイカ。女性オーナーのS様にぴったりの落ち着きのある上品なカラーです。
納車日よりお早めにご予約をいただいておりましたので、タイミング良く納車日当日にご入庫いただくことができましたが、お車の状態は「きれいではあるもののもっさり」といった感じで普通のエビ茶色に近い印象を受けました。
定評のあるトヨタの塗装でも新車は今一つクッキリしません。マイカの美しさが埋もれてしまっています。本当のブラキッシュレッドマイカは、こんなものではありません。最高に美しいブラキッシュレッドマイカに仕上げてオーナー様にお喜びいただきましょう。

知識と技術に乏しいショップに限って「新車に磨きは不要」などといっているところもあるようですが、新車のコーティングもやはり下地処理が命です。新車の塗装表面のホーロー層といわれる表面の硬い部分を意識しながら、塗装肌のうねりも優しく均一に磨き上げます。下地処理を終えますとマイカの粒子がきらめく本来の塗装面が姿を現しました。「繊細でありながらしっかり」これがラディアスならではの下地処理技術です。

下地処理で肌理の整った塗装面には「リボルト・プロ」の低分子硬化型ガラス被膜を形成します。リボルト・プロは従来のコーティング剤にはない低分子タイプの硬化型ガラス被膜で、塗装の隅々まで行き渡って完全硬化し緻密で平滑な被膜となります。美しさ、耐久性、お手入れのしやすさなど旧タイプの高分子タイプのコーティング剤を大きく凌ぐ性能を持ち合わせています。

お引き渡しの際、オーナー様には本当にお喜びいただくことができました。
この度はご用命いただきまして、誠にありがとうございました。