施工ギャラリー

福島県 郡山市 H様

車名:
ボルボ V40(エレクトリックシルバー)
施工内容:
リボルトプロ,ホイールコーティング
福島県 郡山市 H様 ボルボ V40 左正面

福島県郡山市よりお越しのH様のボルボV40が仕上がりました。

オーナーのH様は、こちらのV40の前もボルボ850を19年間とても大事に乗られておりました。最新のクルマに乗り換えていくのは楽しいことに違いありませんが、気に入った車を手入れをしながら長く大事に乗り続けるというのもいいものですね。北欧では家や家具なども代々受け継がれ大事に使う文化が根付いていますが、そういう点においてもボルボと言う車は、長く付き合えるいい車ですね。

オーナー様は、ボルボからボルボへと乗り換えられ、また長く大事に乗っていきたいということで、どんなコーティングにするかじっくりと検討され、弊社にご入庫いただくこととなりました。

V40についてオーナー様は「ボルボといっても昔の850とは全くの別物、浦島太郎」とおっしゃっておりましたが、確かに最新のボルボは、安全性能、環境性能はもとより走りやデザインにおいても目を見張る進化を遂げていますね。
それは塗装面についても同様で、ムラの出やすいシルバー系でありながら色ムラも少なく、塗装肌、肌理などもずいぶん良くなっている印象を受けました。
しかしながら、正しい下地処理をした上で良質のガラスコーティングをすると車はもっともっと美しくなります。

塗装のホーロー層といわれる硬い表面を意識した繊細な下地処理で、塗装の質感を変えることなく塗装そのものの美しさを余すところなく引き出し、リボルト・プロの完全硬化型ガラス被膜を形成いたしますと、明らかに色の鮮度が上がり特徴的なプレスラインやパネルの造形もクッキリとして、いっそうスタイリッシュな仕上がりとなりました。

お引き渡しの際、オーナー様には「素晴らしい、全然違う」と大変お喜びいただくことができました。

この度はご用命頂きまして、誠にありがとうございました。