施工ギャラリー

宮城県 仙台市 A様

車名:
フォルクスワーゲン ティグアン(ディープブラックパールエフェクト)
施工内容:
リボルトプロ,窓ガラス撥水加工
宮城県 仙台市 A様 フォルクスワーゲン ティグアン 右サイド

宮城県仙台市よりお越しのA様のフォルクスワーゲン ティグアンが仕上がりました。

弊社では、施工されたオーナー様のリピートやご紹介などによるご入庫が多くございます。お喜びいただいている証として大変うれしいと同時に、しっかりとご期待と信頼にお応えしなければと気を引き締めつつ、日々お車を仕上げさせていただいております。

こちらのティグアンのオーナー様も、アバルト500に続いて2台目のご入庫となりました。アバルト500は、リボルト・プロを施工後3年程経過しておりますが、日常の簡単なお手入れで非常に良いコンディションがキープできていることに大変ご満足いただいており、この度のティグアンのご購入にあたり、迷うことなく弊社での施工をお決め下さいました。

ご入庫の際、オーナー様は、新車なのに塗装がモヤモヤして艶もないとおっしゃっておられましたが、拝見しますと明らかな磨き傷であるバフ目とオーロラマークがボディー全体についておりました。

新車でも100%完璧といえる状態の車はまずありません。元々新車は程度の差こそあれ、塗装に「ボケ」がありますし、製造段階での塗装の不具合の修正を受けているものもあります。また、屋外の展示や保管によってシミだらけ、雑な洗車をされて傷だらけといった新車もあります。それらを直そうと未熟な磨き作業によって、今回のような残念なケースになってしまうことも間々あります。

リボルト・プロは、新車の塗装のそういった問題点を解決することにとどまらず、塗装の美しさを最大限に引き出す下地処理を行った上で、完全硬化型のガラス被膜を密着形成いたします。
A様のティグアンもバフ目やオーロラマークを完璧に修正し、ディープブラックパールエフェクト本来の色ツヤを引き出してから、リボルト・プロの透明なガラス被膜で保護いたしております。

お引き渡しの際、A様には「こんなにきれいに仕上げてくれて、ありがとうございます」と本当にお喜びいただくことができました。

この度はご用命いただきまして、誠にありがとうございました。