施工ギャラリー

山形県 山形市 T様

車名:
マツダ アテンザワゴン(メテオグレーマイカ)
施工内容:
リボルトプロ,ホイールコーティング,窓ガラス撥水加工
山形県 山形市 T様 マツダ アテンザワゴン 左上全体

山形県山形市よりお越しの、T様のマツダ アテンザワゴンが仕上がりました。

T様は、隣県山形よりご入庫くださいました。カーディーラーでのコーティングは数多く経験されていらっしゃるT様ですが、今回は、専門店での高品質のコーティングをご希望で、地元山形県内や仙台市などの専門ショップをじっくり検討されて、是非ここでと弊社でのガラスコーティングをお決め下さいました。

お車は、納車待ちが続いている大人気のアテンザワゴンということで、悪環境にさらされることもなく状態は非常に良いものでした。状態が良いといいましても、それは、新車だからきれいというレベルのもので、ハイレベルのコーティングを望まれるT様が望まれているのは、最高の美しさと最高の被膜性能という一点に尽きます。

マツダの塗装は、独自理論設計による水性塗料を採用しており、比較的硬く安定しています。しかしながら塗膜は一般的な塗装の7割程度と薄く、塗装の「ボケ」が強めです。こちらのアテンザワゴンも新車特有の塗装のボケが強く、照明の映り込みもモヤッとした状態にありました。

オーナー様のご期待にお応えすべく、塗膜の特性に合わせた薄い塗膜を削り落とすことのない下地処理で磨き上げ、リボルト・プロのガラス被膜を定着させますと、色とりどりのマイカの粒子が煌めきだす深く透明なメテオグレーマイカとなりました。

仕上がったお車をお引き取りにご来店されるオーナー様が、最初に愛車をご覧になられた時に見せるお喜びの表情を拝見することは、この仕事の楽しみのひとつです。言葉に出さずともお喜びになっていらっしゃることが、はっきりと分かり、この瞬間に私の仕事が報われたと感じます。
こちらのアテンザのオーナーT様も、仕上がった愛車をご覧になった瞬間ニッコリとご満足の笑顔を見せて下さいました。

この度はご用命いただきまして、誠にありがとうございました。