施工ギャラリー

福島県 須賀川市 W様

車名:
BMW 523i(カーボンブラック)
施工内容:
リボルトプロ
BMW523i カーボンブラック 右正面

福島県須賀川市よりお越しのW様のBMW523iが仕上がりました。

こちらのBMW523iは、オーナー様がBMWに乗るなら直6のNAという強いこだわりでお選びになったお車です。しかし、BMWの5シリーズのラインアップを見ても、F10の523iで直列6気筒の自然吸気エンジンは、2010年のわずかの期間のみ販売でされただけで姿を消していますから、中古車市場で探すのにとても苦労されたとのことでした。

やっと手に入れられた直6、NAの523iでしたが、2010年式ということで低走行距離ながらボディーの状態はあまり良いものではなかったため、しっかりリセットして大事にお乗りになりたいということでご入庫くださいました。

早速お車を拝見致しますと、やはりボディー全体が酸化劣化によってくすんでおり、イオンデポジット、酸性クレーター、スクラッチ傷、業者さんによる磨き傷など、ほぼこちらが予想していた通りの状態にありました。
オーナー様のお喜びになる姿を想像しつつ、洗車から細部のクリーニングと進め、コーティングの基本となる下地処理に入ります。傷やシミが多いからと言ってむやみに塗装を削ってしまうような荒い磨きは好ましくありませんので、塗装に極力負担をかけない技法で下地処理を行います。深い傷は角を丸めてぼかし、浅い洗車傷などはさっぱりと処理しながら磨き上げますと、本来のカーボンブラックが姿を現しました。

下地処理で塗装面が本来の美しさを取り戻した後は、リボルト・プロのガラスを定着させ、塗装面に保護被膜を形成します。リボルト・プロは、ラディアスが独自に開発した無溶剤、完全硬化型の低分子タイプのコーティングで
従来の硬化型の被膜と比較して、美しさだけでなく耐久性や保護性能、お手入れのしやすさなど圧倒的な性能を持ち合わせております。

お引き渡しの際、オーナー様は愛するBMWの生まれ変わった姿にとても感動され、ご満足いただくことができました。眺めて良し、乗って良し。これから思う存分楽しめますね。

この度はご用命いただきまして、誠にありがとうございました。