- 洗練された技術で愛車を守る -リボルト郡山

BMW 740i(マジェリングレーメタリック)

BMW740i(マジェリングレー・メタリック)が仕上がりました。

上質な走りと環境性能を極めて高い次元で追求するBMWのフラッグシップモデル7シリーズ。6代目となる7シリーズは、数々のBMWの最先端技術が惜しみなく投入されています。

お車は、オーナー様のご希望により納車前にディーラー様の車載車でご入庫いただきました。
塗装の状態は、輸入車としては異例ともいえる良好さで、水シミや洗車傷も少なく上々といえましたが、やはり全体がモッサリ曇った感じは否めません。下地処理でこの曇りを何とかしないことには、到底美しい仕上がりは望めません。

ラディアス・リボルトグループ独自の下地処理技術「Revolt adjust system(リボルト アジャスト システム)」を駆使して、塗装本来の美しさを余すところなく引き出します。BMWの自己修復型塗装にマッチしたポリッシャー、バフ、コンパウンドをセレクトして丹念に磨き上げますと、新車特有の塗装のボケは解消し、メタリックの粒子が浮かび上がる塗装面になりました。

塗装本来の美しさ充分に引き出した後は、リボルト・プロのガラス被膜を形成します。リボルト・プロは、低分子完全硬化型のガラス被膜で塗装の隅々まで行き渡って完全に硬化するため、従来の量販型のタイプでは得られなかった強力な耐久性と保護性能を有します。さらに紫外線軽減効果を持つトップコートを定着させて二層のガラス被膜で塗装面を守ります。

仕上がりました740iは、力強いボディーラインとマジェリングレーメタリックの重厚で深みのある美しさが相まって、最上級スポーティサルーンらしいエレガントな姿となりました。

ベストな下地処理を行う本物のガラスコーティングは、クルマを別次元の美しさへと導きます。一人でも多くのクルマ好きのオーナーの皆様に本物のがラスコーティングの素晴らしさを知っていただけたらと思います。

この度はご用命いただきまして、誠にありがとうございました。

施工時期:
2016年
施工内容:
リボルト・プロ車 ガラスコーティング