- 洗練された技術で愛車を守る -リボルト郡山

ポルシェ911カレラGTSカブリオレ(ロジウムシルバーメタリック)

福島県 郡山市 T様

ポルシェ911カレラGTSカブリオレが仕上がりました。

ポルシェ911は、男の永遠の憧れ。私も死ぬまでに一度は乗ってみたいクルマです。我々オヤジ世代ですとスパルタンな男のクルマというイメージが強い911ですが、最新の991ともなれば、日常ユースにも充分対応できる快適性も身に付けているようです。
とはいえ、こちらの911は、カブリオレのGTS。911の走りをオープンでダイレクトに楽しめる何とも贅沢なクルマ、休日に足を伸ばせば非日常の快楽の世界が待っていることでしょう。

お車の塗装の状態は、水シミも少なくおおむね良好でしたが、スクラッチ傷が数ヵ所に見うけられました。幸い浅めの傷でしたので問題なくさっぱりと除去することができましたが、下地処理は、単に傷などを除去するだけでなく塗装本来の美しさを最大限に引き出すことが目的です。ラディアスのリボルト・プロは、石油系溶剤を含まない100%のガラス被膜であるため、全くごまかしが利きません。下地処理の善し悪しが直接仕上がりのクオリティを決めてしまいますから、完全室内、高輝度専用照明などの整った施工環境での高度な下地処理技術が絶対的な条件となります。

こちらの911も塗装の特性と状態に合わせた最適な下地処理を施して本来の色ツヤを引き出してから、リボルト・プロを隅々までしっかりと定着させております。

オーナー様は、今回2台目のご依頼となりましたが、次回はメルセデスベンツSLのご入庫をお約束いただくことができました。今後もクルマを愛するオーナー様にお喜びいただくことができますよう、技術と感性を磨いてクオリティの向上に努めて参ります。

この度はご用命いただきまして、誠にありがとうございました。

施工時期:
2016年
施工内容:
リボルト・プロ車 ガラスコーティングホイールコーティング窓ガラス撥水加工