- 洗練された技術で愛車を守る -リボルト郡山

アウディ A6 ハイブリッド(アイビスホワイト)

福島県 白河市 K様

福島県白河市よりお越しのK様のアウディA6ハイブリッドが仕上がりました。

ドイツプレミアム御三家の一角を担うアウディ。中でもA6は、端正なスタイルと上品さが日本でも多くのファンを持つ正統派のセダンですが、流れるようなボディーラインはいつ見ても美しく、ルーフラインなどは官能的ですらあります。

オーナー様は、こちらのA6を中古で購入されましたので、しっかりと状態をリセットした上でコーティングを施して気持ち良くお乗りになりたいということで、このたびの施工となりました。

お車は、2012年式で年式相応の標準的な状態と思われましたが、最初の洗車を終えて高輝度照明下で拝見しますと、ボディー全体に鉄粉がびっしりと付着し小傷も多めで、やや深いスクラッチ傷も見うけられました。ただ、酸の影響による塗装の陥没(酸性クレーター)がなかったのは幸いでした。

細部のクリーニング、鉄粉や付着物の除去と進め下地処理に入ります。下地処理では、傷が多めですからそれらをしっかりと処理しなければなりませんが、傷を追うだけの強い研磨では塗装を薄くしてしまいますし、塗装の美しさを引き出すことはできません。今回もラディアス・リボルトグループ独自下地処理技術である「Revolt adjust system(リボルト・アジャスト・システム)」を駆使した繊細で塗装に優しい研磨で、傷やシミをきちんと処理しながら塗装本来の美しさを最大限に引き出してしております。

塗装面が整ったところで、リボルト・プロのガラス被膜を定着させます。リボルト・プロのベースコートは、従来にはない低分子タイプで塗装の隅々まで行き渡って完全硬化しますから、仕上がりの美しさだけでなく耐久性や保護性能も群を抜いた性能を持ち合わせております。さらにその上に形成するトップコートは、紫外線を減衰させる紫外線吸収剤と可視光に変換させる紫外線蛍光剤を配合し、有害な紫外線から塗装をガードいたします。

仕上がりましたK様のA6は、小傷もさっぱりとしてアイビスホワイト本来の目の覚めるような白さを取り戻すことができました。このところ人気のグレイシアホワイトメタリックもきれいなカラーですが、ソリッドの定番アイビスホワイトもやっぱりいいですね。

この度はご用命いただきまして、誠にありがとうございました。

施工時期:
2016年
施工内容:
リボルト・プロ車 ガラスコーティング窓ガラス撥水加工