- 洗練された技術で愛車を守る -リボルト郡山

ボルボ XC90 T8 (オニキスブラックメタリック)

ボルボ XC90 T8でご用命のお客様

T様のボルボXC90 T8が仕上がりました。

ボルボの最高峰SUVであるXC90 T8。こちらはツインエンジン AWD インスクリプション エアサス仕様で、2リッター4気筒直噴ガソリンターボスーパーチャージャーエンジンと電気モーターのふたつのユニットで構成されるPHEVモデルです。

ご入庫いただいてまずその姿を目の当たりにしますと、外観は意外なほどすっきり。端正なフォルムは、高級だけれど非常に上品という印象です。内装もシンプルでありながら丁寧に作りこまれており、デザイン、カラー、質感が見事に調和していて、他のSUVとは一線を画す穏やかな落ち着きのある空間となっています。話題のオレフィスのクリスタルガラス製シフトノブも本当に見事ですね。まさにスカンジナビアン ラグジュアリーの頂点にふさわしい佇まいです。作業スペースに入れるため移動しますと、滑るように動き出しました。さすが良い車は少し動かしただけで違いが分かります。

お車は新車ですが、長期の船旅を経て入ってくる輸入車としては上々と言えるものでした。不具合の修正跡もわずかで、小傷や水シミも軽度のものがほとんどです。ただ、綺麗ではありますが、美しさという点においてはまだまだ物足りません。本来のオニキスブラックの美しさを引き出すべく、リボルトグループが独自開発した高度な下地処理技術である Revolt adjust system(リボルト アジャスト システム)を駆使して下地処理を行います。

欧州車としてはやや柔らかめのボルボの塗装の特性に合わせたバフ、コンパウンド、ポリッシャーを選び、それらの性能をフルに発揮する正確な技法によってパネルやプレスラインの際まで優しく丁寧に磨き上げます。複数の工程を経て下地処理を終えますと新車特有のもっさり感が解消し、様々なメタリックの粒子が煌めきを放つようになりました。

塗装面を美しく整えた後は、「リボルト・プロ」のガラス被膜を形成します。リボルト・プロは低分子タイプで塗装の隅々まで行き渡って完全に硬化いたします。そのため従来の量販型のコーティング剤と比較して圧倒的な耐久性と保護性能を持ち合わせておりますので、簡単なお手入れで長期に渡って美しさを維持することができます。

極上の美しさを纏ったスカンジナビアンデザインの至高XC90。所有するオーナーT様のカーライフは、いっそう深い悦びに満たされて行くことでしょう。

この度はご用命いただきまして、誠にありがとうございました。

施工時期:
2016年
施工内容:
リボルト・プロ車 ガラスコーティングホイールコーティング窓ガラス撥水加工