- 洗練された技術で愛車を守る -リボルト郡山

BMW 640iグランクーペ Mスポーツ (ブラックサファイア)

BMW 640iグランクーペでご用命のお客様

伸びやかで優雅なフォルムが印象的な640iグランクーペ。ずっとBMWを乗り継いでこられたオーナー様は、他にも複数のBMWを所有されており、このたび今までお乗りになられていた5シリーズセダンからのお乗り換えになります。愛車のBMW、いつもご用命いただきましてありがとうございます。

ディーラーの展示車であったこちらの640iグランクーペ、コンディションとしては水シミは比較的少ないものの、洗車傷レベルの細かい傷は多く、色がブラックサファイアということもあっていくぶん目立っていました。

これらを除去し、ボディカラー本来の艶、輝きをしっかり表現させるのが下地処理です。ごまかしのきかないガラスコーティングは、この下地処理の技術がそのまま最終的な仕上がりに反映されますので、ハイクオリティな仕上がりとなるかはこの工程で決まると言っても過言ではありません。リボルトグループでは、あらゆる塗装の性質を網羅した独自の高度な下地処理技術(Revolt adjust system)を確立しておりますので、どんなカラーでもその持ち味、美しさを最大限に引き出すことが可能です。

BMWの塗装は、どの車種も共通して硬めですが、肌の質感はそれぞれ微妙に異なります。1~4シリーズやXシリーズなどと比べると、6、7シリーズの肌はよりきめが細かい傾向があります。今回の640iグランクーペのブラックサファイアもまさにそうで、硬さときめ細やかさが相まったBMWの中でも一段と上質な塗装でした。  

この性質に合った技法による下地処理を施したことで、水シミや細かい傷は一掃され、クッキリした塗装面にメタリックが今までになく煌めきます。深みも増し、ブラックサファイアの持ち味を十分に引き出したら、この状態を保護すべく「リボルト・プロ」被膜を全体にコーティング。膜厚感のあるしっとりした艶が加わり、美しく整ったお車がさらに引き立ちます。 

今回の640iグランクーペも、いつも通りのセオリーに沿った洗車を継続することによって、長い期間に渡ってこの艶、輝きを維持していただけると思います。

この度は誠にありがとうございました。

施工時期:
2017年
施工内容:
リボルト・プロ車 ガラスコーティングホイールコーティング窓ガラス撥水加工