- 洗練された技術で愛車を守る -リボルト郡山

アウディ TTクーペ (スクーバブルーメタリック)

福島県 郡山市 H様

先代の丸みを帯びたスタイルに比べ、現行のTTクーペは直線基調でより引き締まった姿が特徴的です。プレスの効いた鋭角的なフォルムは、最近のアウディのラインナップに共通するデザインですね。

こちらのTTクーペは納車されて間もないお預かりとなりましたが、新車とはいえ拭き傷、洗車傷など微細な傷や水シミは多く見られました。これらは一般的に傷やダメージと認識されるものではないと思いますが、全体に無数に存在することで塗装自体の発色を明らかに妨げてしまいます。当店ではコーティング施工に特化した専用の高輝度照明を備えていますので、通常ですと見過ごされがちなものも逃すことなく処理いたします。     

高輝度専用照明によってはっきり映し出されたスクーバブルーメタリックの塗装面に対し、その性質と状態にマッチした技法でひとつひとつのパネルをじっくり磨き上げ、微細な傷や水シミを丁寧に取り除いていきます。そして、同時にこのカラーの持っている良さも引き出してあげると、ご入庫時のどこか白っぽく曇りがかっていた色合いから一転、格段に深みと透明度が増して鮮やかで生き生きとした輝きを放ちはじめ、このカラー本来の美しさが今までになく表れました。  

下地処理後には、この美しさを長期的に維持しやすくするために、2層式ガラスコーティングの「リボルト・プロ」を形成させ、ボディをしっかり保護しています。これにより膜厚感のあるしっとりした艶も加わり、シャープなボディラインがさらに強調されたTTクーペ。今後はセオリー通りの定期的な洗車によって付着した汚れもみるみる落ちていきますので、きっと今まで以上にお手入れが楽しくなると思います。
  
この度のご用命誠にありがとうございました。

施工時期:
2017年
施工内容:
リボルト・プロ車 ガラスコーティング