- 洗練された技術で愛車を守る -リボルト郡山

BMW M235i(ミネラルホワイト)

福島県 郡山市 S様

スポーティで躍動的なボディラインが目を引くBMW 2シリーズ。それまでの1シリーズクーペの後継として登場し、2という数字とそのサイズから、02シリーズ ( 通称マルニ ) の血統を受け継ぐ存在とも言われています。今回ご入庫いたしましたM235iは、M社によりチューニングされた直6のツインパワーターボエンジンを搭載し、2シリーズの中でもハイスペックなモデル。オーナー様には、今までお乗りになられていたE90の323iも「リボルト・プロ」をご用命いただいており、このたび2台目をお任せくださいました。

さて、およそ7年前に施工させていただいた323iはソリッドのアルピンホワイトでしたが、こちら2014年式のM235iはミネラルホワイト。いわゆるホワイトメタリックです。ミネラルホワイトは、アルピンホワイトのスカッとした眩い輝きとはまた違い、メタリックが効いた柔らかで落ち着いた色合いが持ち味とも言えますね。

BMWの白といえば、以前は定番のアルピンホワイトの施工がほとんどでしたが、最近は当店でもミネラルホワイトの施工が多くなってきています。いずれもBMWの白ですので塗り肌や塗装の硬さは似通っていますが、ソリッドとメタリックではやや質の異なる面もあるため、今回はミネラルホワイトに最適化を図った下地処理技法にて塗装面を整えました。

これによってボディ上に存在していた小傷や水シミは除去され、微細な汚れの蓄積によるクスミも解消。お車はそれまでの状態を感じさせない艶やかで透明感あふれる美しさに生まれ変わりました。下地処理後には、独自開発の2層式ガラスコーティング「リボルト・プロ」を形成させ、この状態を保護するとともに艶と輝きにもさらなる厚みを与えています。

今後はいつも通りのセオリーに沿った定期的な洗車により、M235iも長期的にこの美しさをお楽しみいただけると思います。

この度は誠にありがとうございました。

施工時期:
2017年
施工内容:
リボルト・プロ車 ガラスコーティング窓ガラス撥水加工