- 洗練された技術で愛車を守る -車のコーティング専門店 リボルト郡山

アウディ RS3セダン (グレイシアホワイトメタリック)

福島県 郡山市 S様

レースで培ってきた技術を惜しみなく導入したアウディの最高峰シリーズ、RS。今回ご入庫頂きましたRS3セダンはご存知の方も多いと思いますが、日本導入が発表された昨年3月に受注が開始され、当初は昨年の7月上旬に発売予定でした。しかしながら国交省の認可待ちの状況がしばらく続き、こちらのオーナー様も1年以上お待ちになりようやくご納車となりました。

ベースとなるA3からフロント20mm/リア14mmトレッドを拡大し、ホイールは19インチを装着。突出した性能を秘めつつも、決していかにもな装いではなく、あくまで上品に、スマートに仕立てられています。この辺りはアウディの全てのラインナップに共通していますね。オーナー様には長年当店をご利用頂いており、ご友人や知人様もたくさんご紹介頂いております。いつもありがとうございます。

お車のボディカラーは氷河をイメージしたとされるグレイシアホワイトメタリック。当店でも数多く施工させて頂いているアウディの人気色のひとつです。コンディションも比較的良好でしたが、これまでの経験をもとにこの塗装質に最適な下地処理技法を用いて、美しさを最大限に表現いたしました。  
 
透明度が一段と高まり、それによって控えめだったメタリックの輝きも引き出され、クールでしっとりした光沢にボディが包まれます。プレスは立ち上がり、フォルムの良さもそれまで以上に感じられる姿となったRS3セダン。塗装面を入念に整えた後は、この状態を長期的に維持しやすくするため、独自開発の低分子・完全硬化型2層ガラスコーティング「リボルト・プロ」を形成させています。

これによりお車に高耐久の保護性能が備わり、以降は汚れが固着しにくく、落としやすくなります。また、紫外線からの影響を軽減させる効果 (UVA、UVBとも) もあり、紫外線からもお車を守ります。

今後はいつも通りのセオリーに沿った洗車を継続することにより、この艶と輝きを長い期間に渡りご堪能頂けると思います。

この度のご用命誠にありがとうございました。

施工時期:
2018年
施工内容:
リボルト・プロ車 ガラスコーティングホイールコーティング窓ガラス撥水加工