- 洗練された技術で愛車を守る -車のコーティング専門店 リボルト郡山

ポルシェ ケイマン GT4 (ブラック)

走りを突き詰めた981 ケイマン、GT4のご用命です。オーナー様には昨年末よりお問い合わせを頂いており、ご入庫前に一部パネルを再塗装した上で、タイミングを見てこの度お任せくださいました。こちらのケイマン GT4のカラーネームはブラック。いわゆるソリッドの黒です。ポルシェの黒といえば、ジェットブラックメタリックが多くを占めますが、スポーツカーにはソリッドカラーもやはり合いますね。

お車は2016年式で他社コーティング施工済み、新車登録から約2年が経過しています。コンディションを確認してみると、ボディー全体に小傷、水シミが散在し、再塗装パネルには、多数のバフ目やオーロラマークなどの磨いた痕跡も見受けられました。これらを処置し、ソリッドの黒ならではの美しさを余すことなく表現させるためには、正確な下地処理が欠かせません。  

ポルシェは滑らかで丸みを帯びたフォルムとなっており、ケイマンも911と同様、特にフェンダーとクォーターの曲面は特徴的です。曲面はポリッシャーの回転数、角度、面圧等、比較的フラットなパネル以上により細やかな調整を要します。ポリッシャーの音、手に伝わる感触から情報をしっかり拾い上げ、バフと塗装面がどのような状況になっているのかを常に意識し、パネルごとに形状に合わせて繊細なタッチで磨き上げています。     

今回のブラックは、オリジナルの部分、再塗装部分ともに柔らかめで似通った質の塗装でしたが、それぞれに最適化を図った下地処理によって状態は大幅に改善し、色の深み、透明度は格段に向上。塗り肌はより滑らかに整い、吸い込まれるような光沢にボディーが一新しました。

下地処理後には、低分子・完全硬化型2層ガラス被膜の「リボルト・プロ」を形成させています。これによりお車に高耐久の保護性能が備わり、以降は汚れが固着しにくく、落としやすくなります。また、紫外線からの影響を軽減させる効果 (UVA、UVBとも) もあり、紫外線からもボディーを守ります。

今後はお引き渡しの際に差し上げましたシャンプーとメンテナンスリキッドをご使用になり、セオリーに沿った定期的な洗車を心がけて頂くことで、長い期間に渡ってこの美しさをお楽しみ頂けると思います。

この度のご用命誠にありがとうございました。

施工時期:
2018年
施工内容:
リボルト・プロ車 ガラスコーティング窓ガラス撥水加工