- 洗練された技術で愛車を守る -車のコーティング専門店 リボルト郡山

BMW 530i Mスポーツ (ブラックサファイア)

福島県 郡山市よりお越しのお客様

欧州スポーツサルーンの代名詞、BMW 5シリーズのご入庫です。こちらの530iは、オーナー様のご希望により、納車前にディーラー様から積載車にてお持ち込み頂きました。

新車ですが、ボンネットやルーフに保護シートの糊残りが見られた他、側面には拭き傷程度の小傷やイオンデポジットが生じていました。

新車であっても塗装面は完璧という訳ではなく、このようなダメージを受けていることは決して珍しくありません。まして輸入車は、製造後すぐに輸送されるとも限らず、港で保管されていたり、輸送期間も船積みで数ヶ月に及ぶため、環境的にどうしても厳しい面があります。

本当の意味での新車にするため、BMWの塗装質に最適なポリッシャー、バフ、コンパウンドを厳選し、現状の塗装状態にマッチする下地処理技法を用いて、細部まで丁寧に磨き上げました。 

下地処理を行うことで、美観を損ねるダメージが解消されるだけでなく、塗装そのものの美しさが存分に引き出され、艶、輝きも一段増すメリットがあります。下地処理は、仕上がりの美しさに決定的な違いをもたらしますので、特に輸入車の新車には、下地処理 (磨き) を行うコーティングが必須と言えます。

ブラックサファイアの持ち味が今までになく表れたボディーには、低分子・完全硬化型2層ガラス被膜の「リボルト・プロ」を定着させています。これによりお車に高耐久の保護性能が備わり、以降は汚れが固着しにくく、落としやすくなるため、良好なコンディションを維持していく上で大きな手助けとなります。また、紫外線軽減効果 (UVA、UVBとも) を持ち合わせているため、紫外線からもお車を守ります。

今後はセオリーに沿った洗車の継続により、長期間に渡ってこの美しさをお楽しみ頂けると思います。この度はご用命誠にありがとうございました。

施工時期:
2018年
施工内容:
リボルト・プロ車 ガラスコーティング窓ガラス撥水加工