- 洗練された技術で愛車を守る -リボルト郡山

BMW 218dグランツアラー(フラメンコレッドブリリアントエフェクト)

宮城県 仙台市 Y様

宮城県仙台市よりお越しのY様のBMW218dグランツアラーが仕上がりました。

2シリーズグランツアラーは、FRにこだわり続けてきたBMWがつくったFFのMPVということで注目を集めていますが、その走りはやはりBMW「駆け抜ける歓び」の理念は、脈々と息づいているようです。利便性や機能性を高いレベルで実現しながら、走る楽しみをあきらめる必要がないのはいいですね。これなら走りもこだわりたいファミリー層にも支持されそうです。

お車はとてもきれいな状態でご入庫頂きましたが、塗装の肌はBMW特有のいわゆる「ユズ肌」の傾向が強く、特にサイドのパネルは肌が粗めです。ツヤも輝きも正直パッとしません。下地処理(磨き)で本来の美しさを引き出さなければなりませんが、強い磨きをすれば、限りある塗装を薄くしてしまうだけでなく風合いも台無しとなって、見た目も薄っぺらいのっぺりとした不自然な仕上がりとなってしまいます。かといって、軽く流すような曖昧な磨き方では、到底深みのある色合いとはなりません。

そこで今回は、BMWの塗装にベストなコンパウンドを数種類用意し、強い回転や面圧を加えることのないポリッシングで最高の仕上がりを目指します。肌のうねりや凹凸にも追従した繊細かつ均一な磨きでじっくりと下地処理を進めました。

下地処理を完了し、脱脂の工程を終えますと、埋もれていた様々な色の粒子がクッキリと現れ、煌めきを湛えた塗装面となってこれで充分といえる美しさとなりましたが、リボルト・プロにてガラス被膜を定着させますと透明な膜厚感も増すと同時に陰影も明瞭となって、デザインの美しさがいっそう際立つ美しさとなりました。

お引き渡しの際、オーナー様は、映り込みの美しさにとても驚かれ、大変ご満足いただくことができました。

この度はご用命いただきまして、誠にありがとうございました。

施工時期:
2015年
施工内容:
リボルト・プロ車 ガラスコーティング窓ガラス撥水加工