- 洗練された技術で愛車を守る -車のコーティング専門店 リボルト郡山

アルファロメオ ジュリア (モンテカルロブルー)

福島県 郡山市 T様

半世紀以上前に登場したジュリアTIの系譜であり、159の後継モデルにあたるスポーツセダン、アルファロメオ ジュリア。こちらはラグジュアリーグレードの「スーパー」で、モンテカルロブルーとベージュの内装の組み合わせもまた絶妙です。イタリア車特有の色気、雰囲気がいっそう引き立つ装いですね。



オーナー様は昨年新車で購入され、その際に販売店の簡易系コーティングを施工されたそうです。それから数ヶ月が経過し、リフレッシュを兼ねてしっかりしたコーティングをお求めになり、お任せくださいました。

お車には特段大きなダメージは見られなかったものの、全体的に小傷やイオンデポジットが見受けられ、ややクスミが生じていたため、まずはこれらを取り除くためしっかり下地処理を行いました。今回のモンテカルロブルーは、従来のイタリア車の一部カラーに似たような少し癖のある塗装でしたが、その特性と状態に最も相性の良い技法により、美しさが最大限に高められ、艶、輝きも大幅に向上。映り込みはよりクリアに、メタリックも鮮明に表れてこの塗装の良さが今までになく引き出されます。

下地処理後には、低分子・完全硬化型2層ガラス被膜の「リボルト・プロ」を定着させ、高耐久の保護性能を付加いたしました。これにより以降は汚れも固着しにくく、落としやすくなるため、良好なコンディションを維持していく上で大きな手助けとなります。また、紫外線軽減効果 (UVA、UVBとも) を持ち合わせているため、紫外線からもお車を守ります。
   
お引き渡しの際には、美しく変貌を遂げたジュリアにオーナー様にもご満足頂くことができました。今後はセオリーに沿った定期的な洗車を心がけて頂ければ、長期間に渡ってこの鮮やかで深みのある光沢をご堪能頂けると思います。

この度はご用命誠にありがとうございました。

施工時期:
2019年
施工内容:
リボルト・プロ車 ガラスコーティングホイールコーティング窓ガラス撥水加工